ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 大島大橋損傷に伴う損害賠償に関する請求手続きについて

大島大橋損傷に伴う損害賠償に関する請求手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月4日更新

大島大橋損傷に伴う損害賠償に関する請求手続きについて

 昨年の10月22日に事故を起こした外国船舶会社が船主責任制限法を申し立てたことにより、

今回の事故の賠償限度額が約24億5,500万円となります。

 

 〇届出期間

    平成31年6月14日金曜日まで

   ※上記期限までに届け出た申請に基づき、裁判所が選定した管理人(弁護士)が内容を調査します。

 〇参加届出書の提出先

    〒730-0012

    広島市中区上八丁堀2番43号

    広島地方裁判所民事第4部

 〇届け出がない場合、船主責任制限法の手続き内で損害賠償を受けることができませんので、ご注意ください。