ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課(保健センター) > 新型コロナウイルスに関連した肺炎について

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月17日更新

中国等で確認された新型コロナウイルスについて

中華人民共和国湖北省武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されており、国内でも感染者が報告されています。

最新の情報につきましては、関連リンクをご覧ください。

 

市民のみなさまへ

〇風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

〇新型コロナウイルス感染症が疑われて、症状がある場合は、受診する前に必ず、最寄りの保健所に電話してください。柳井市内であれば、柳井健康福祉センター(電話0820-22-3631)へ連絡してください。(山口県内各保健所では、新型コロナウイルス感染症が疑われる方を適切に医療に結び付けるための帰国者・接触者相談センターの機能を持っています。)

○今般の新型コロナウイルス感染症の発生について、山口県では県内各保健所に、不安を解消するための「相談窓口」を設置しています。柳井市内であれば、柳井健康福祉センター(電話0820-22-3631)へご相談ください。

 

関連リンク

新型コロナウイルス関連肺炎の発生について(厚生労働省)<外部リンク>

コロナウイルスに関する解説及び中国湖北省武漢市等で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に関する情報(国立感染症研究所)<外部リンク>

中国等で確認された新型コロナウイルスについて(山口県健康増進課)<外部リンク>