ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

人権教育室

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年12月1日更新

学校教育及び社会教育における人権教育(以下「人権教育」という。)の企画、人権教育の連絡調整及び人権教育の推進を図るために設けられています。

人権教育室の業務の概要

  1. 人権教育の企画
  2. 人権教育の推進
  3. 人権教育関係団体の連絡調整
  4. 人権教育事業
  5. 進学奨励費の経由事務
  6. その他人権教育に関すること

令和3年度に実施した主な人権教育講座

 □企業・事業所対象人権問題研修会

  • 日時:7月1日(木曜日)
  • 会場:柳井市西福祉センター
  • 講師:防府市教育委員会 学校教育課 学校保健安全指導員 佐伯里英子 氏
  • 概要:性的指向や性自認等についてご説明いただき、LGBTや多様な性の在り方について学びました。また、ハラスメントの防止やプライバシーの保護など、当事者への配慮事項について教わり、書類の性別欄の取り扱いについても学習しました。

 

 □第1回人権教育推進委員会

  • 日時:7月5日(月曜日)
  • 会場:柳井市役所
  • 講師:山口県立大学 看護研修センター長 家入裕子 氏 
  • 概要:感染症の基礎知識や感染対策についてご説明いただき、新型コロナウイルス感染症に関する人権問題についてもお話いただきました。また、感染症問題の事例として、ハンセン病についてお話いただき、感染症を正しく理解することの大切さを学習しました。

 

 □柳井税務署人権教育研修会

  • 日時:10月11日(月曜日)
  • 会場:柳井税務署
  • 講師:市教育委員会 人権教育室 職員
  • 概要:山口県人権推進指針や人権に関する法律(障害者差別解消法や部落差別解消推進法)について説明した他、多様な性の在り方について研修を行い、職場における人権問題について考えました。

関係リンク先