ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 下水道課 > 浄化槽設置費補助金

浄化槽設置費補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月5日更新

浄化槽設置費補助制度

市では水環境の改善のため、浄化槽の設置費補助制度をおこなっています。
※補助基数には限りがありますので、事前にご相談ください。

補助対象地域

公共下水道事業計画区域及び農業集落排水事業区域を除く市内全域

設置費補助金が交付されない地域 ( 浄化槽設置費補助金交付対象外地域図 [PDFファイル/2.43MB] )
※色付けをしている地域は、公共下水道や農業集落排水の事業計画区域ですので、設置費補助金が交付されません。
※上記地図は概略図ですので、詳細や地図にない地域については、お問い合わせください。

※平成30年4月1日より、公共下水道事業計画区域及び農業集落排水事業区域でも浄化槽設置補助が受けられる場合があります。※下記1~2の補助基数には限りがあります。詳しい条件などはご相談ください。

1:公共下水道事業計画区域内 ・・・汚水管を整備するのが困難な地域。(例、河川区域や私有地等しか汚水管を整備できず、埋設に同意が得られない地域。地理的条件などで汚水管の接続が困難な地域。(家屋が低地にある等)

2:農業集落排水事業区域内   ・・・農業集落排水施設(汚水管)に接続が困難な地域。 (隣接に汚水管が整備されていない場合・地理的条件等)

 

補助対象要件

・一般家庭の専用住宅に設置される10人槽以下のもの
・小規模店舗などの併用住宅に設置される10人槽以下のもの(住宅部分の面積が2分の1以上)
・市税の滞納のない方
※詳しくは、補助要綱をご確認いただくか、お問い合わせください。

補助要綱

柳井市浄化槽設置整備事業補助金交付要綱(H30.4月改定版) [PDFファイル/194KB]

受付期間(平成30年度)

4月1日から翌年1月末日まで
※予算の範囲内での補助となりますので、予定件数に達した時点で受付を終了します。

補助金額

浄化槽人槽

補助限度額

人槽算定の目安

5人槽

332,000円

のべ床面積が130平方メートル以下の住宅

7人槽

414,000円

のべ床面積が130平方メートルを超える住宅

10人槽

548,000円

2世帯住宅等(台所及び浴室が2箇所以上)

※ 浄化槽本体の設置工事費(本体価格含む)が、補助金限度額を下回る場合はその額を補助金額とします。
※ 浄化槽本体設置に対する補助金となりますので、排水設備(トイレ設置工事等)は対象外となります。

申請から補助金交付までの流れ

申請書の提出

補助金交付申請書(第1号様式)の提出
※必要添付書類を揃え、着工前に申請してください。着工後の申請は受付できません。

交付決定

申請内容に不備がなければ、補助金交付決定通知書が交付されます。(申請から2週間程度要します。)
※交付決定後に申請内容を変更する場合等は、変更等承認申請書(第4号様式)を提出してください。

浄化槽設置工事着工

設置工事を着工してください。

実績報告書の提出

実績報告書(第5号様式)の提出
※事業完了日から30日以内または3月末日のいずれか早い日までに、必要添付書類を揃え提出してください。

補助金額の確定

実績報告書の審査および実地調査を行います。不備等がなければ補助金交付額が確定します。

補助金交付請求

補助金交付請求書(第7号様式)の提出
※実績報告書と一緒に提出されても構いません。

補助金交付

実績報告書の提出から1か月ほどで交付されます。

申請書類等(平成30年4月改正版)

補助金交付申請書(第1号様式) [PDFファイル/122KB]

変更承認申請書(第4号様式) [PDFファイル/67KB]

実績報告書(第5号様式) [PDFファイル/90KB]

補助金交付請求書(第7号様式) [PDFファイル/73KB]

確約書 [PDFファイル/61KB]

工事請負契約書 [PDFファイル/146KB]

設置検査確認表(チェックシート) [PDFファイル/108KB]

誓約書(法定検査受検) [PDFファイル/64KB]

承諾書(賃貸等で所有者が違う場合) [PDFファイル/49KB]


Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)