ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 柳井南小学校

柳井南小学校

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月14日更新

新着情報

新着情報のRSS配信

現在、掲載されている情報はありません。


みなみくん、みなみちゃんの楽しい学舎へ ようこそ

1

平成30年度 元気な南っ子53人

 柳井南小学校から 南っ子たちの学校生活のようすをお届けします。

4月  元気いっぱい1年生 ~1年生を迎える会~

  元気いっぱい一年生 11名の1年生が入学しました。みんな元気いっぱいです!

 

 

5月 参観授業、PTAふれあい集会、ボランティア総会、籾まき・田植え体験 

  ボランティア総会 授業三年 授業①

5月27日(日曜日) 参観授業、PTAふれあい集会、ボランティア総会がありました。PTAふれあい集会では、ドッジボールをして親子で大いに盛り上がりました。教職員も参加しました。

ボランティア総会では、1年間お世話になるさざ波会の方をはじめ、多くのボランティアの皆さんに集まっていただき、児童との対面式を行いました。今年も1年間よろしくお願いします。

 

籾まき  田植え

5月7日(月曜日) 5年生が「籾まき」を体験をしました。指導者の齋藤さんから土の敷き方から籾をまくときの注意点などを詳しく教えていただきました。3週間後、その苗が大きく育ったので、5月29日(火曜日)に田植えを全校児童で行いました。初めての体験でワクワクドキドキしながら、田んぼに入る児童ばかりでしたが、1年生も上手に田植えをすることができました。児童からは、「どろんこになったけど、とても楽しかった。」「また、来年もやりたい。」という感想が多くありました。お手伝いいただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

6月 修学旅行、クリーン作戦

修学旅行 

 6月7・8日(木・金) 小田小学校の6年生と一緒に1泊2日の修学旅行に行きました。1日目は、いのちのたび博物館(九州)や海響館(下関)、川棚温泉に宿泊して、2日目は萩の松陰神社、萩城山窯元を見学し、最後に萩の城下町を班別研修しました。学校では学べない多くのことを体験できたと思います。

クリーン作戦 クリーン作戦①

6月25日(月曜日) 学校前の海岸でクリーン作戦を行いました。空き缶やビニールゴミなど沢山集めて、砂浜も子ども達の心も、とってもクリーンになりました。

7月 元気いっぱい、外遊び

一輪車 登り棒

 業間時間や昼休みの時間に、児童は校庭ではりきって外遊びをしています。登り棒で遊んだり、一輪車の練習をしたり。元気いっぱいです。

 

8月 PTA美化作業

 8月18日(土曜日) 猛暑続きの夏でしたが、多くの保護者や地域の方のご協力で、学校内の草刈りや除草作業を無事に終えることができました。お陰でグラウンドや校舎周辺は、見違えるように美しくなり、気持ちよく2学期を迎えられました。皆さんのご協力に厚くお礼申し上げます。

9月 運動会、宿泊学習(5年生)

開会式  応援赤     応援白

一輪車

9月16日(日曜日) 心配された雨も降らず、清々しい晴天の下、秋季大運動会を開催しました。子ども達の演技に終始あたたかいご声援をくださった地域や保護者の皆さんに、お礼申し上げます。ありがとうございました。

宿泊2  宿泊1 宿泊3 宿泊4 宿泊6 宿泊5

9月27・28日(木・金) 5年生5名が小田小学校と合同で由宇町のふれあいパークに1泊2日の宿泊学習に行きました。中身の濃い充実した2日間を過ごしました。

10月 柳井地区へき地複式小規模校授業研究会、南部・大畠地区小学校陸上運動記録会

10月17日(水曜日) 柳井地区へき地複式小規模校授業研究会

 本校で、柳井地区へき地複式小規模校授業研究会を開催しました。多くの先生方や保護者、地域の方々に授業を参観していただきました。また、研究協議会には、学校運営協議会委員の皆さんにも出席していただきました。貴重なご意見を数多くいただきました。今後の研修の糧とさせていただきます。大会運営にあたり、保護者の皆さんにはご協力をいただき、誠にありがとうございました。

 1・2・3年生「ふれあい集会をしよう」     4年生:算数科授業「計算のきまりを調べよう」

 5・6年生:外国語科授業(複式)「5年 What's this? クイズ大会をしよう」「6年 My summer Vacation 夏休みの思い出」

かがやき集会 iPads 授業外国語 研究協議

 

10月23日(火曜日) 南部・大畠地区陸上運動記録会

 小田浜グラウンドで、南部・大畠地区陸上運動記録会が開催されました。本校からは、5・6年生14名がエントリーしました。大会新記録とまではいきませんでしたが、全員自分のベストを出して力の限り走っていました。

11月 柳井市小中学校音楽会、地震津波対応避難訓練、プログラミング教室

11月2日(金曜日) 柳井市小中学校音楽会

 サンビームやないにて、柳井市小中学校音楽会が開催されました。1学期から練習を重ねてきた和太鼓「皆波」を、4~6年生24名が演奏しました。会場いっぱいに響き渡る荘厳な和太鼓の音と子ども達のかけ声に、会場から惜しみない拍手をいただきました。最初は緊張していた子ども達も、演奏後は満面の笑みをうかべて達成感に満ちていました。ご声援くださった保護者や会場の皆さん、ありがとうございました。

太鼓  太鼓1

 

11月5日(月曜日) 地震津波対応避難訓練

 今年は、柳井市全体で実施される内閣府地震・津波防災訓練に合わせて、柳井南保育所と合同で地震津波対応避難訓練を行いました。緊急地震速報や大津波警報、防災無線、消防車の発動など、本番さながらの緊張感のある訓練となりました。子ども達は避難時の合い言葉「お・は・し・も」を守って、テキパキと行動していました。柳井南保育所長さんから、「小学生が上手にお世話をしてくれたので、園児は嫌がることなく訓練に参加していました。」との感想をいただきました。子ども達に自助・共助の精神が育まれてくれればと思います。

避難訓練1  避難2

 

11月9日(金曜日) プログラミング教室   ※12日(月曜日)・16日(金曜日)にも実施

 柳井商工高等学校 ビジネス情報科からお二人の講師の先生をお招きして、5・6年生を対象にプログラミング教室を開催しました。レゴマインドストームEv3というロボットにプログラムを作って命令を出して、指定されたコースをきちんとゴールさせるという学習でした。なかなか思い通りに動かず、悪戦苦闘していましたが、次第にコツをつかんだようです。プログラミング的思考力が育成されてくると思います。

プログラミング教室1  プログラミング教室2

 

11月13日(火曜日) オペラシアターこんにゃく座公演 「森は生きている」

 小田小学校において、こんにゃく座によるオペラ公演がありました。タイトルは「森は生きている」。概要は、「大晦日にわがままな女王が、4月に咲くマツユキ草がほしいと言い出して、お触れを出した。その褒美の金貨に目がくらんだ継母と姉娘のいいつけで、主人公の娘が森に入って探す際に、1月から12月までの「月の精」たちと出会い、不思議な体験をする」という物語です。コミカルな中に、人と人とのつながり、人と自然とのつながりを考えさせられる素敵な心あたたまる公演でした。子ども達は、3週間前から練習してきた主題歌の「十二月の歌」が流れると、団員さんと一緒になって、楽しそうに飛びはねながら大声で歌っていました。とっても楽しいひとときでした。

 

☆ 「ありがとうの木」が大きく育っています!

 今年の9月に、コミュニティ・ルームの柱を利用して、全児童で大きな「ありがとうの木」を作りました。児童は、「うれしかったこと」「友達のいいところ」を葉に書いて、この木にはっています。こんなに大きく育ちました。自分や友達の感謝の気持ちが形となって見えるので、言葉遣いや態度に優しさがあらわれてきました。

 ありがとうの木1 ありがとうの木②  ありがとうの木③  ありがとうの木④

 ありがとうの木①