ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 消費啓発情報 「詐欺に係る情報」

消費啓発情報 「詐欺に係る情報」

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月27日更新

詐欺に係る情報提供

 近隣の岩国市に寄せられた消費生活相談です。
 柳井広域においても類似の消費生活相談がございましたので、啓発情報として発信致します。

 (前日)テレビ局を騙り、「アンケートで年金の調査をしている。独居なのか、年金受給者の平均貯蓄額より貯蓄が多いか、少ないか。」等を聞いてくる電話があったそうです。

 (当日)山口県庁個人情報保護委員会のモリと名乗り、「山形県で逮捕された人が所持していたリストからあなたの名前があった。個人情報削除するのに、どうするか。」といった電話が掛かり、「警察に相談してから連絡する。連絡先を教えてほしい。」と聞くと、「188」と答えたそうです。

 前日と当日の因果関係は不明ですが、独居や貯蓄額等を確認した上で電話を掛けてきた可能性も否定できません。

 県内の消費生活センターにも、NHKを騙って貯蓄額500万円より上か下か等を聞き出したり、山口県庁又は消費生活センターを騙って、個人情報が漏れているといった電話が掛かってきたという相談が寄せられています。

 今後、類似した案件がございましたら、速やかに柳井広域消費生活センター(電話0820-22-2125)へご連絡ください。