ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策企画課 > 柳井商業高等学校跡地利活用におけるこれまでの主な整備状況

柳井商業高等学校跡地利活用におけるこれまでの主な整備状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月25日更新

これまでの主な整備状況

柳井商業高等学校跡地整備について、これまでの主な整備状況は以下のとおりです。

年度主な整備内容備考
平成28年度
(2016年度)
・基本構想策定業務(旧卓球道場及びプール周辺) 
平成29年度
(2017年度)
・基本構想策定業務(校舎及び体育館周辺)上記「柳井商業高等学校跡地利活用基本構想」参照
平成30年度
(2018年度)
・基本設計・実施設計業務(複合図書館) 
・施設解体工事(旧卓球道場及びプール周辺) 
・施設解体工事(校舎・体育館) 
令和元年度
(2019年度)
・防球ネット整備工事 
・市道防護柵設置工事危険なブロック塀の解消
・公園フェンス改修工事危険なブロック塀の解消
令和2年度
(2020年度)
・擁壁改修工事 
・市道防護柵設置工事危険なブロック塀の解消
・公園フェンス改修工事危険なブロック塀の解消
令和3年度
(2021年度)
・複合図書館実施設計変更・単価入替業務