ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企業立地・雇用創造推進室 > セイルドオーシャン株式会社 柳井でホテル事業に進出(企業立地・雇用創造推進室)

セイルドオーシャン株式会社 柳井でホテル事業に進出(企業立地・雇用創造推進室)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月12日更新

セイルドオーシャン株式会社が、本市南町にてホテル事業に進出することを決定したことに伴い、セイルドオーシャン株式会社と進出協定調印式を執り行いました。

1.セイルドオーシャン株式会社の概要

〇企 業 名 : セイルドオーシャン株式会社

〇所 在 地 : 柳井市南町四丁目1番1号

〇設  立 : 令和3年(2021年)6月15日

〇事業内容 :ホテル、旅館等の経営、飲食店及び喫茶店の経営、生鮮食料品、総菜等の加工、販売 等

2.進出の概要

〇事業所名 : フードアミューズメントパーク&ホテルズ「アミュゼ NOREN」

          (ホテル部門 柳井クルーズホテル)

〇所 在 地 : 柳井市南町四丁目1番1号 

〇事業内容 : 宿泊機能を併せ持つ食のアミューズメントパークの運営

〇敷地面積 : 8,201.81平方メートル

〇延床面積 : 9,842.93平方メートル

〇営業開始 : 令和3年(2021年)11月(予定)

3.調印式の様子

調印式は、柳井クルーズホテル2階サザンセトホールにて行われ、進出協定書は、株式会社山口銀行立会のもと、セイルドオーシャン株式会社と柳井市の間で取り交わされました。

この度の進出にあたり、嶋尾代表取締役から「レストラン事業を基軸とする食のテーマパークを目指し、地域のランドマークとしての機能を果たしたい」とのあいさつが述べられました。

井原市長からは、「コロナ禍の大変な状況においても新たな事業を展開するご決断を大変心強く思う。市民の皆さまにとっても魅力ある施設となることを大いに期待している」と歓迎と感謝の言葉を述べました。

嶋尾社長、井原市長、久野会長による協定書構え 出席者全員の集合写真
(写真左から、セイルドオーシャン嶋尾社長、山口銀行久野会長、井原市長)

調印式終了後、嶋尾代表取締役から、この度の事業計画についてのご説明がスライドを用いて行われました。

外観イメージ図  施設名称