ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 下水道課 > 上下水道料金の一括徴収

上下水道料金の一括徴収

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月1日更新

上下水道部からのお知らせ

10月25日請求分から上下水道料金を一括して徴収します

利便性の向上・事務の効率化のため、これまで別々に請求していた水道料金と下水道使用料(農業集落排水使用料を含む。)を10月25日請求分から一括して徴収します。一括徴収により合計金額が高くなったり安くなったりすることはありません。水道料金のみ、下水道使用料のみの場合も「上下水道料金」となります。

 

上下水道料金の一括徴収で何が変わる?

〇水道メーターの検針票が変わります

 ・10月1日以降、検針票に下水道使用料の欄を追加します。

※下水道を使用していない場合は「***」と表示されます。

※井戸のみを使用している場合、検針票はありません。

10月1日以降の新しい検針票 [PDFファイル/107KB]

 

〇納付書の様式が新しくなります

 ・10月25日以降は上下水道料金の新納付書に変更します。

 ・水道のみ、下水道のみの人もこの新納付書を使用します。

 

〇窓口が一本化されます

 ・10月1日以降は水道・下水道の開始・中止などの届出を1つの窓口でできるようになります。

●届出窓口(10月1日以降)

 上下水道料金お客様センター

 Tel:0820-22-2111内線642,643,644

 

〇通帳の記帳方法が変わります

 ・通帳の記帳は「上下水道料金」に変更されます。

 

〇納入期限および口座振替日が変わります

 ・納入期限および口座振替日が隔月20日に変わります。


Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)