ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農林水産課 > 家畜・家きんの飼養者は定期報告書を提出してください

家畜・家きんの飼養者は定期報告書を提出してください

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月13日更新

 全国各地での高病原性鳥インフルエンザ等の発生を踏まえて、家畜伝染病予防法(法第12条の4)に基づき、平成24年度以降、家畜伝染病の発生予防やまん延防止のため下記の家畜・家きんを飼養されている方は、毎年1回、2月1日時点の家畜の種類、頭羽数、畜舎数、飼養衛生管理基準の遵守状況等の「定期報告書」の提出が義務付けられています。

対象家畜及び対象家きん

家畜 

  •  牛、水牛、馬、鹿、めん羊、山羊、豚、いのしし

        ※1頭以上から対象

家きん 

  • 鶏、あひる、あいがも、うずら、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥

        ※1羽以上から対象
        ※鶏には、ちゃぼ、うこっけい、しゃも、名古屋コ-チン等を含む。

 

小規模飼養者の方へ

 小規模飼養者の方は、様式1により飼養者情報のほか、家畜の種類と頭羽数を報告してください。

 様式2~3(飼養衛生管理基準チェックシート、農場の平面図等)の提出は、不要です。

 

小規模飼養者とは、次の頭羽数のことをいいます

  • 牛、水牛、馬の場合 …… 1頭
  • 鹿、羊、山羊、豚、いのししの場合 …… 5頭以下
  • 鶏、あひる、あいがも、うずら、きじ、ほろほろ鳥、七面鳥の場合 …… 99羽以下
  • だちょうの場合 …… 9羽以下 

 

提出方法

提出時期

  • 毎年3月上旬まで

 

提出様式

 下記の定期報告書の様式をダウンロードして提出して下さい。

 また、定期報告書の様式は、柳井市農林水産課または各出張所・連絡所にも備え付けています。

 

 

 

提出場所

 柳井市農林水産課または各出張所・連絡所まで提出して下さい。

  • 柳井市農林水産課
  • 〒742-8714 山口県柳井市南町一丁目10番2号

 

問合せ先

  • 山口県東部家畜保健衛生所
  • 〒742-0031 山口県柳井市南町一丁目10番3号
  • Tel 0820-22-2416

 

  • 柳井市農林水産課
  • 〒742-8714 山口県柳井市南町一丁目10番2号
  • Tel 0820-22-2111 内線352

 

関係リンク


Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)