ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 危機管理課 > 地域住民による自主的な避難所運営の手引きについて
救急、消防
ハザードマップ等
津波に関すること
避難所等
災害への日頃の備え
航空機騒音
国民保護計画、自衛官募集
交通安全・交通災害共済、防犯等
地域防災計画等
国土強靭化
防災関係情報
東日本大震災関連

地域住民による自主的な避難所運営の手引きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月10日更新
 災害が発生した場合の避難所の開設・運営は、市から派遣される避難所担当職員が主体となります。
 しかし、避難生活が長期化する場合は、地域住民の皆さんによる自主的な運営へ移行し、市職員が復旧・復興業務に移行できることは、市がいち早く生活再建への第一歩を踏み出すためにも重要です。
 本手引きは、地域住民の皆さんによる自主的な避難所運営が効果的に行えるよう、また、避難生活が少しでも安心して過ごしやすいものとなるよう、避難所を運営する際の基本的な考え方や進め方、留意事項などをまとめたもので、レイアウト等は指定避難所ごとに作成しています。
 なお、災害の規模や種類によって避難者数や避難者ニーズが大きく異なることから、必ずしも、本手引きのとおりに避難所の開設・運営を行うわけではありませんが、地域における自主的な避難所運営を行うためにご活用ください。

 新型コロナウイルス感染症対策については、「新型コロナウイルス感染症に配慮した避難所運営のポイント」をご参考ください。

「地域住民による自主的な避難所運営の手引き」の構成

1 避難所開設の手順

避難所の開錠・開設・運営までの基本的事項などを記載しています。

2 避難所運営本部の体制

避難所の長期化対策で設置される避難所運営本部の組織体系、活動内容等について記載しています。

3 避難所のレイアウト

避難所開設に当たり必要となるスペースをあらかじめ定め、レイアウトに落とし込んでいます。開設後に検討するよりも、スムーズな避難所運営が可能となります。ただし、レイアウトは状況に応じて変更することも可能です。
※「校舎内配置図」は、防犯上の観点からホームページでは非公開としています。ご覧になりたい場合は、危機管理課までお問い合わせください。

4 避難所に入所する時の注意事項

避難所に入所する時の主な注意事項を記載しています。

5 避難所での生活ルール

避難所での基本的な生活ルールを記載しています。そのほか必要なルールを決めた場合は追記してください。

6 トイレの使い方

トイレを使用する時の注意事項を記載しています。

7 電話、FAX番号リスト

主な関係機関の連絡先を記載しています。その他必要な連絡先がある場合は追記してください。

「地域住民による自主的な避難所運営の手引き」

新型コロナウイルス感染症に配慮した避難所運営のポイント


Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)